子供の考える力・書く力はこうすれば伸びる!

HOME > 親子で挑戦!算数脳トレ > Vol.11 「筆算を完成させよう!」

Vol.11 「筆算を完成させよう!」

vol_11

筆算を完成させよう!

クエスチョン

 下の筆算の式の空欄を埋めて、計算を完成させましょう。

問題
問題

アンサー

 筆算の計算は学習的な要素が強いですが、何と何をたすと何になるかを考えることは、様々な場面で活用できますし、推理力を鍛えられるので、楽しんで取り組みましょう。

答え

 一の位から考えましょう。3+1+2=6なので、6+□=△0となる□を探します。 △0は10 しか考えられないので、 □はとわかります。
 同様に十の位以降も他の数を先にたして、何をたせばよいか考えましょう。気をつけなければならないのが、くり上がりの数です。左の筆算の中で小さな文字で入れているので、注意してください。
十の位(8+1+6+)=16 16+□=△1 □= △=2
百の位(9+2+4+)=17 17+□=△4 □= △=2
千の位(1+2+1+)=6  6+□=△9 □= △=×

答え

 一の位から考えましょう。1-5は十の位からくり下げて、11-5=6です。このとき、十の位の4はくり下がりのため3になっていることに気をつけましょう。
 十の位以降もくり下がりに注意して数を当てはめてみてください。
十の位  くり下がりあり 13-□=6 □=
百の位  2-1=□ □=
千の位  くり下がりあり 12-□=3 □=
万の位  くり下がりあり 14-6=□ □=
十万の位 △-0=7 △=7
     △はくり下がりのため1少ない数なので、 □=△+1=

 

vol.11 ブンブンどりむ 保護者向け情報誌「ぱぁとなぁ」2019年2月号掲載

一覧へ戻る
ブンブンどりむ