子供の考える力・書く力はこうすれば伸びる!

HOME > 親子で挑戦!算数脳トレ > Vol.12 「カレンダーの秘密」

Vol.12 「カレンダーの秘密」

vol_12

カレンダーの秘密

クエスチョン

 下のカレンダーは、ある年、ある月のものです。続いて並んでいる、ある3日間の数字をたすと、57 日になります。その3日間とは、何日と何日と何日でしょうか。

問題

アンサー

 この問題にはいくつか解く方法があります。地道にたし算をすることもできますが、計算で解く方法を紹介します。

〈解き方1〉
57÷3=19 19 が真ん中の日になります。18+19+20 は19×3と同じ値になるので、18日、19日、20日が答えです。

〈解き方2〉
解き方1の考え方を式にすると、わかりやすくなります。
真ん中の日の数を◯とし、前後の数とたす式を立てます。

(◯-1)+◯+(◯+1) =◯+◯+◯-1+1
  =◯+◯+◯
  =◯×3

これより、 ◯×3=57 なので、 ◯=57÷3=19
◯は真ん中の数なので、答えの3日間は18日、19日、20日とわかります。答え 18日、19日、20日

 カレンダーは数で遊ぶ優秀なツールです。いろいろな法則を見つけてみましょう。

答え
 

vol.12 ブンブンどりむ 保護者向け情報誌「ぱぁとなぁ」2019年3月号掲載

一覧へ戻る
春の入会キャンペーン