子供の考える力・書く力はこうすれば伸びる!

HOME > 親子で挑戦!算数脳トレ > Vol.31 「お得なほうを選ぼう!」

Vol.31 「お得なほうを選ぼう!」

vol_31

お得なほうを選ぼう!

クエスチョン

買い物に行くと、「お買得品」と書かれたりんごジュースが売っていました。その横には、普段買っているりんごジュースが売っています。「お買得品」と書かれたジュースは普段のジュースより安いものの、入っている量が違います。量に対して安いほうを買うには、どのように比べたらよいでしょうか。

問題

アンサー

ヒント
1mLあたりの値段を求めると比較できます。

異なる量の値段を比較するには、量が同じときの値段を求める方法があります。一般的には量が「1」のとき、この問題の場合は1mLのときの値段を求めて比較すると、どちらの値段が安いか判断することができます。1mLあたりの値段を求めるには、以下の式を使います。
値段(円)÷量(mL)=1mLあたりの値段(円)
これを使って、それぞれの1mLあたりの値段を求めましょう。

イラスト
イラスト

この問題では、量がどちらも1000mLのときの値段を考えると計算が簡単です。125mLの4本セットの量は、125×4=500(mL)なので、2倍すると1000mLになります。つまり、値段も2倍にした160×2=320(円)と250円を比べると、普段買っているジュースのほうが安いことがわかります。状況によって比べる量を判断する力も重要です。

 

vol.31 ブンブンどりむ 保護者向け情報誌「ぱぁとなぁ」2021年2月号掲載

一覧へ戻る
ブンブンどりむ