子供の考える力・書く力はこうすれば伸びる!

HOME > 親子で挑戦!算数脳トレ > Vol.40「忘れ物を届けよう」

Vol.40 「忘れ物を届けよう」

vol_38

忘れ物を届けよう

クエスチョン

 さなちゃんが学校に向かって家を出てから忘れ物をしていることに気づきました。さなちゃんが家を出てから8分経っています。今から自転車で追いかけて、さなちゃんが学校に着くまでに忘れ物を渡せるでしょうか。さなちゃんの登校にかかる時間やさなちゃんの歩く速さ、自転車の速さは下のように考えます。

問題

アンサー

ヒント
1分間にさなちゃんと自転車の速さの差の分、距離が近づくと考えましょう。

次の手順で考えてみましょう。
① 忘れ物に気づいたときの距離の差
② 1分間に近づく距離
③ 距離の差を0にするためにかかる時間

① 忘れ物に気づいたときの距離の差

忘れ物に気づいたとき、さなちゃんが出て8分後だったので、さなちゃんが8分で進んだ距離です。
さなちゃんの歩く速さ×8分で求められるので、60×8=480(m)です。

② 1分間に近づく距離

後から追いかける自転車とさなちゃんが歩く速さの差が1分間に2人が近づく距離です。
自転車の速さ(分速180m)ーさなちゃんの歩く速さ(分速60m)=(分速120m)となります。

③ 距離の差を0にするためにかかる時間

 480mの差は1分間に120m近づくので、480m÷分速120mを計算します。
480÷120=4(分)
以上から、追いかけた4分後に追いつくことがわかります。つまり、さなちゃんが家を出てから(8+4)=12分後に追いつくので、学校に着くまでに追いつくことができます。

答え画像
一言メモ

vol.40 ブンブンどりむ 保護者向け情報誌「ぱぁとなぁ」2022年4月号掲載

一覧へ戻る
夏の2ヵ月お試しキャンペーン
無料体験キット